So-net無料ブログ作成

・・・・

今夜野田聖子さんとお子さんの番組ありますね。
みてしまいそうです。思い出して泣いちゃうかな。
妊娠にかんしては特にコメントできる立場ではないのでここではなんとも。
ただ、子供は命をさずかって生まれてきた。
頑張って生まれてきた。
たくさんの障害をかかえて生まれたかもしれないけど。
ほんとに頑張れって思う。
笑顔を見れて嬉しい野田さんのきもちもとてもよくわかる。
いつお別れがくるかわからないっていうきもちもよく分かる。
まおちゃんが生まれてきてくれたから。

ワイドショーのコメンテーターが言った。
「赤ちゃんを望む気持ちは分かるけど、この状態で生きていて赤ちゃんはほんとに幸せなのか?」
この言葉って野田さんの子供だけのことじゃないじゃん。
重い障害をもって生まれた子はみんな不幸だって言ってるのと一緒。
すごく腹が立った。
この子は幸せなのか、何を楽しみに生きるのか、母親が痛いくらいに思うんだ。口にしなくても。
苦しい思いいっぱいしてるのをみて、代わってあげられたらどんなにいいかって。そういうことを想像もせず、
母親の気持ちをさっぱり分かりもしない人が軽々しくこういうことを言って、たくさんの人を、
子供を傷つけてる。
朝から気分わるい。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
緊急手術のあと、まおは驚くほども回復力でとても元気になりました。
たくさんのお友達の応援のおかげです。ありがとうございました!、
お腹が治ったあと、動かなかった時間が多かったせいか、また無気肺になって、少し退院がのびて12月5日に退院しました。
お腹の調子はまだ少し時間がかかりそうですが、注入は元通りだし、とてもよく動くようになりました。
春にうしろにズリバイをしていて、夏にはなぜかほとんど寝返りをしなくなっていました。
それが、術後お家に帰ってきたら動きが復活!
腸が捻転したのは手術前日でしょうが、なにかお腹の中の違和感をずっと
まおは感じていたんだなあと夏の動きの少なさを納得した母です。
巨大メッケル憩室おそろしい!
去年はRSウイルスでお正月どころではなかったのですが、今年はゆっくり家族で過ごすことができました。まだ初詣はいってないですが。
今年は、冬はまたまたお家で冬眠生活ですが、暖かくなったら、保育園や幼稚園に遊びにいったり療育にいったり、たくさん楽しみたいです。

あおいとさくらは元気です。
まおをたくさん応援してくれて、すっごく二人とも心配してました。
さくらは昔と違ってまおに無茶をしないし、手伝ってくれたりして、まおにはとてもやさしいです。
小さいながらにまおのことをちゃんとわかってる。
「まおちゃんはたったらこけちゃうの!」
って突然言い出したときにはびっくりしました。
あおいもとてもお姉ちゃんになって、さくらとはよく喧嘩しているけど、
いっしょに遊んでくれるので助かってます。
小学校であおいもとても辛いことがあったけれど、ゆっくりのりこえて
がんばってます。
いつも怒られてばっかりで可哀想なあおいだけど、
「ママ、無理しなくていいよ」なんていきなり言い出すので泣けてきてしまうのです。。

3人娘に振り回されているけれど、
3人娘に助けられてもいるんだなあ。。と

今年はあんまりおこらないようにしなきゃなあ。。っておもうけど毎日ガミガミ。。

笑顔の1年にしたいです!!



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。